THE INTERVIEW:BMA0期生 酒井さん

ふんわり笑顔が印象的な酒井さん

お仕事で着られている制服が、年々、体型の変化で入らなくなってきたので、それを変えたいと決意をなさったそうです。

そんな癒し系の酒井さんに今回BMAを体験された時のことをインタビューさせていただきました。

 

BMA参加前の悩みはなんでしたか?

(酒井さん):まず、自分の体型がだんだん好きじゃなくなってきてしまって、職場で制服を着るんですけど、制服のスカートが年々入らなくなってきて、どうにかしないといけないなっていうのがあって、それがきっかけでした。

 

 

実際にBMAを受けてみて、どんな変化がありましたか?

(酒井さん):体重が落ちたっていうのももちろんなんですけども、姿勢がかなりよくなったっていうのと、体脂肪もかなり落ちて、ほんとに体がすごくスムーズに動けるようになりました

 

BMA期間中に印象的なエピソードはありますか?

(酒井さん):やっぱりそうですね。イベントを開いてくださるので、そこで、直接トレーナーさんからお話しを伺えて、モチベーションを高くずっと維持することができたっていうのが一番良かったなっていうふうに思います。

 

この記事を見てる方々に一言お願いします

(酒井さん):「からだを変わると本当に人生が変わる」って、谷先生がおっしゃっているんですけども。

本当にその通りで、早く始めれば良かったなって、私は思ったので、ぜひ、はい、取り組んでもらえるといいのかなっていうふうに思います。

 

インタビューを終えて

今回5人の卒業生にインタビューさせていただきました。
BMAに入られた方は、みなさん本当に笑顔が素敵で優しく接してくださる方が多いです。

酒井さんも記事で掲載させていただいておりますお写真からも伺えますように、本当にそこにお花が咲いているように素敵な笑顔です。

トレーニング中などの辛い表情は見る事はなかったですが、オフの状態の時にも笑顔な日々を送れることは、何よりも大事な事なのではないかと思いました。
取材で、レブルスに行かせていただいた日はなぜか帰る頃気持ちがすっきりしています。

みなさんの環境の良さがお話しするだけでパワーが伝染するようです。
制服が入らないことを日々の中で流されて諦めがちなことですが、酒井さんのように気になって始めたらいいことの連鎖が増えた。きっと笑顔に繋がる秘訣であり、女子力向上ですね。

酒井さん、3ヶ月間のトレーニング目標達成おめでとうございました。

そして、インタビュー受けて下さいまして、ありがとうございました。

 

からだカレッジ編集部 Moriyama

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA