【体験談】働く忙しい女性のためのコンビニ・外食・飲み会ダイエット食事法

ダイエットする時に悩む事は、仕事が忙しくて食事に気を使ったり充分な時間がとれないこと。

飲み会や女子会、断れない会食などをどうやって乗り切ったらいいのだろう?
という事ありますよね?

私もず〜っとそうでした。

「そもそもダイエットって言ってもさ〜、そのための時間がとれないんだよね!」

 

糖質制限食を始めた時、食べていいものとダメなものの見渡してかなり驚きました。

今まで自分が選んでた食事はほとんどが糖質ばっかり。

カロリーを気にして低めのものでも内容は糖質。。。

 

最初にしたことは糖質早見表のついてる本を片手に食べても良いものがどれかを探す事でした。

  • コンビニやスーパーの惣菜の中に買えるものはあるのか。
  • 会社で昼休みのランチで食べられるメニューがあるのはどのレストランなのか。
  • 飲み会の時に飲んで良い飲み物、食べても良いツマミはどれなのか。

という、今まで自分になかった新しい視点で見てみました。

 

 

私がダイエットするためにコンビニの食事で気を付けたこと

コンビニでは、まず、裏の表示を確認する。

オモテからのぱっと見で美味しそうならカゴに入れてたけど、手にとったらまずひっくり返して裏側の表示を見るようになりました。

 

裏表示を見る時にカロリー、タンパク質量、糖質の量を確認。糖質の表示はちょっとコツがあります。

  • 炭水化物 10g
  • 糖質7g
  • 食物繊維3g

と書いてあると仮定します。

これは、栄養成分表示の書き方で、炭水化物10gの内訳の糖質7gと食物繊維3gが並列に表記することになってるためです(炭水化物は糖質と食物繊維をあわせたもの)。

 

そのためこの場合、「うわ17g?」と心配しなくて大丈夫です。10gです。

野菜で炭水化物量高く表記されてる場合は、「食物繊維が多いため」という場合もあります。

  • ゆで卵
  • 無調整豆乳
  • サラダチキン
  • ミックスナッツ
  • 焼き魚
  • 豆腐
  • グリーンサラダ

などコンビニランチやおやつに買うようになりました。

 

 

外食ランチでは肉好き宣言をして、タンパク摂取に意識を向けた

外食ランチでは、あらかじめ肉好き宣言しました。

「ご飯抜き!」というと、「なんで?」からはじまり、「やめなよ〜体に悪いよ〜」からの永遠ループにはまるので、「肉か魚、、ハンバーグ!」と言うとデブキャラっぽく見えて微笑ましい感じで快諾してもらえました。

 

私の場合は、実際デブだったのと、女子の中だと、戦隊ヒーローのイエローみたいな感じで肉!ていうと敵にならない。これ女性ならわかっていただけますよね。。??

しかし、わざわざいじられキャラになる必要はないです。「なんかパワーの出るような肉がいいわー」とか、素敵な言い方たくさんあると思いますので。

 

話を戻して、ステーキハウスだったらご飯がオプションだったりするから無しでも全然ありですし。

定食ならご飯のかわりにお豆腐つけてもらったり、単純にごはん無しにしていました。

「え?ごはん食べないの?」と聞かれたら説明していました。

その食事について散々ディスられた場合、残念ですが私はその人とご飯行くのはやめました。

 

しかし、結果が出てきたら、「逆にマネしたい!」「一緒にランチ行きたい!」という人も現れました。

私のおすすめなは、

  • 定食屋さん
  • 大戸屋
  • デニーズ
  • ビュフェタイプのレストラン

です。

 

 

ダイエット中に効果があった!飲み会で食べるべきもの・飲むべきお酒とは?

飲み会は、

  • 居酒屋
  • ハワイアン

がおすすめ。

 

飲みものは、最初だけビールは付き合います。そして次からは焼酎ベースのものへ。例えば、レモンサワーなどです。

つまみは、オーダー時に上手く頼みたいもの混ぜてもらいます。そして

  • 唐揚げ
  • 焼き鳥
  • イカの丸干し
  • お刺身
  • 野菜系

を自分のお皿にとったら食事よりは会話に集中するようにします。

ハワイアンのお店もお肉がメインの料理があるので大丈夫です。

 

また、飲み会の幹事を自分から申し出て、みんなも納得してもらえるお店をピックアップするようにしました。

もちろん、すべてがうまくいくわけじゃないですが(汗)

 

まとめ

「家族の集まり」、「友達の家」、「商談の会食」は普段通りにしてそれ以外の時に淡々としてれば、私の場合は意外と体重が爆上げしたりしないですみました。

ランチについては、待ち合わせやお店選び、時間の使い方などを考え、自分のペースを守ろうとすると1人で行動することが増えました。

ぼっち飯は快適だけどデメリットもあるし、ダイエットに理解ある友人と時々情報交換しながら外食もしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA