カラダも心も美しくなる!女性が筋肉をつけるメリットとは

スポーツをする人以外は、特に筋肉を増やす必要はないかなと思っていませんか?ましてや女性なら、筋トレなどあまり意識したことがない方も多いのではないでしょうか。

でも、私達いわゆる一般的な女性こそ、筋トレをすると人生に効く!のです。女性が筋肉をつけるメリットをご紹介していきます。

 

女性が筋肉をつけるメリット1:痩せやすく太りにくくなる

 

基礎代謝アップでカロリー消費が増える

筋肉をつけると基礎代謝がアップします。基礎代謝とは、心臓の活動や呼吸など、生きるため生理的に行われる活動に必要なエネルギーのことです。

基礎代謝がアップすれば、一日のカロリー消費量が増えて、痩せやすく太りにくいカラダになります。

 

筋肉が脂肪を燃焼させる

筋肉の量が増えることで、脂肪を燃焼しやすくなります。同じ運動をしても、筋肉がついている方が痩せやすいと言えます。

 

女性が筋肉をつけるメリット2:アンチエイジング

コラーゲンの生成       

筋トレによってコラーゲンが生成されます。コラーゲンは肌のハリや髪のツヤを保ち、骨や内臓の調子も整えてくれます。

加齢によって減少するコラーゲンですが、筋肉をつけることで生成を促すことができます。美肌や美髪のために女性の筋トレはおすすめです。

成長ホルモンの増加

筋トレをすると成長ホルモンの分泌が盛んになります。成長ホルモンは若返りホルモンとも呼ばれ、体の修復・維持や成長を担っています。脂肪燃焼や免疫力の向上にも作用します。

年齢を重ねるごとに成長ホルモンは減少し、老化が進みます。筋肉をつけて成長ホルモンの分泌を増やし、若々しいカラダを維持していきましょう。

男性と異なり、女性が筋トレをしても、すぐにムキムキの体型になるわけではありません。適度な筋トレはむしろ美容効果が期待できます。

血行促進とむくみ改善

筋トレをすると血行やリンパの流れが良くなり、むくみが改善されます。カラダがスッキリとして、顔色も良くなります。メイクが映えて嬉しいですね。血行の促進は、女性に多い冷え性の防止にもつながります。

 

女性が筋肉をつけるメリット3:ストレス解消で前向きに

筋肉をつけるために運動をすると、ストレス解消になり、睡眠の質が向上します。心もカラダもリフレッシュできるのです。運動中はポジティブ思考になり、アイデアがひらめくことも多いですね。

筋トレや運動の習慣がつくと、食事の意識も向上します。食べる時間や内容など、効果的な食習慣に改善していきます。

より良い食習慣と筋肉のつく好循環が起こり、自分にはできるという小さな達成感が積み重なっていきます。自分の努力が形になる実感を通して、前向きな気持ちになり、自分に自信がつきます。

 

まとめ

筋肉をつけると言うと、ハードで続けるのが大変なイメージがあるかもしれませんが、そんなことはありません。筋トレは短時間でも効果的。嬉しいメリットがたくさんあります。

筋肉をつけて健康なカラダと心を保ち、毎日を楽しく生き生きと過ごしていきたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA