デキるビジネスパーソンが、共通して知っていることとは?

こんにちは、
パーソナルトレーナーの北村こうきです!

いつも最後まで記事をお読み頂き、ありがとうございます!
(過去の記事はこちらから→『過去の記事一覧』

寒い日が続きますが、トレーニングを日常生活に取り入れることは継続できていますでしょうか?

ここで言うトレーニングとは、『運動(筋トレ)』『栄養(食事)』『休養(睡眠)』を指しているのですが、これらを意識して生活を送ることは『将来的に大きなリターンを生み出す、最高の自己投資』であると考えています。

最近では、学生時代に比べて体力の衰え、体型の変化を感じたビジネスパーソンの方々に対して、トレーニング指導する機会が多いのですが、仕事ができるエグゼクティブな人ほど、共通して『トレーニング』をしていることが分かりました。

 

『仕事ができる人は、トレーニングをやっても優秀である』

著作者:liam_somerville

『仕事ができる人は、トレーニングをやっても優秀である』と言う言葉がありますが、その理由はこのように考えています。

(1)トレーニングの目的を明確化する
  ↓
(2)自分の理想とする現実的な目標を、期日と数値で設定する
  ↓
(3)目標達成に必要なことを具体的なアクションに落とし込む
  ↓
(4)目標達成に必要なアクションを継続するための仕組み化を考える
  ↓
(5)実行する
  ↓
(6)成果をあげる

つまり、仕事を遂行する上でも重要視される『PDCAサイクル』が自然と成り立ってくるのです。事実、アメリカでは「太っている人は出世できない」と言われるほど!僕自身もトレーニングを日常で意識する中で、自然と自制心・自己管理能力の高まりを実感しています。

『身体が資本』というのは、スポーツマンだけでなく、ビジネスマンはもちろん、生きている以上は、みなさんが該当です。ただ、日常生活で意識をしないと、運動不足に陥り、加齢に伴い身体の代謝も落ちてきます。その点、運動(筋トレ)をすることで、成長ホルモンの分泌が高まり、代謝を上げて、アンチエイジングにも最適なので、やらない手はありません。

 

『よいトレーニング』ができると?

著作者:Daniel Sallai Photography

よいトレーニングができると、身体によい変化が表れるだけではありません。『集中力が高まる』『直感力が磨かれる』『精神的にタフになる』など、トレーニングの効果は肉体的なものだけではなく、メンタルにも波及するので、ビジネスにもよい影響を与えます。

『仕事ができる』→『トレーニングが上手くいく』→『さらに仕事で成果が上がる』という好循環を生み出せたら、人生の質そのものが向上していきますよね^^

 

『よいトレーニング』を実践するには?


『よいトレーニング』をするメリットについてお伝えさせて頂きましたが、『運動(筋トレ)』『栄養(食事)』『休養(睡眠)』のサイクルをどのように回していけば良いか分からない・・・という方は多いはず。

それもそのはず!なぜなら、身体・トレーニングの知識は、教育機関で学んでいないからです。自己流でトレーニングをしている人の中には、間違った方法、流行りの方法で、よいトレーニングができていないのも事実。そういった方々を、僕は今まで活動してきたフィットネスの現場で沢山見てきました。

よいトレーニングが出来なければ、成果を出すことは難しいです。成果が出なければ、、面白くないですよね?僕だったら面白くないことを続けていても、途中で心が折れて挫折してしまいます。(^^;)

であれば、どうすれば『よいトレーニング』が実践できるのか?それは、『実際にトレーニングを実践している人から素直に学ぶこと』が一番良いです。もし、本やWEBでトレーニングの情報を得て、その場では分かったつもりになっても、なかなか行動に移せていないという方は、ぜひ『人』から学び、一緒に運動(筋トレ)を始めてみてください。

この人から学ぼうと思ったら、その人自身がトレーニングを通して、自分の体を自己管理できているかも知れると良いですね^^もし周りにそのような人がいて、一緒に運動(筋トレ)ができるのであれば、最高の『環境づくり』になります!

ボディメイク・ダイエットで挫折してしまう原因で上位に上がるのは、「一人でやってしまう」ことですから、一緒に頑張る仲間、伴走してくれる身体のスペシャリストであるトレーナーに教わることは、身体を変える成功の鍵となることでしょう。

 

まとめ

トレーニングとは、『運動(筋トレ)』『栄養(食事)』『休養(睡眠)』のサイクルを上手に回していくことです。

よいトレーニングができると、身体によい変化が表れるだけではなく、『集中力が高まる』『直感力が磨かれる』『精神的にタフになる』など、トレーニングの効果は肉体的なものだけではなく、メンタルにも波及するので、ビジネスにもよい影響を与えます。

『身体が資本』というのは、スポーツマンだけでなく、ビジネスマンはもちろん、生きている以上はみなさんが該当です。『よいトレーニング』を実践して、より人生が豊かになることを願っています^^

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

パーソナルトレーナー
北村 こうき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

横浜市出身。 パーソナルトレーナー・ボディメイクセミナー講師・ライター(からだカレッジ専属) 日本No.1を目指す健康WEBメディア『からだカレッジ』を通して、健康&ボディメイクの記事を中心に執筆しています。 リバウンドしないハイパフォーマンスな身体をキープし続ける、ボディメイクに欠かせない『知識』と『経験』を身に付けるセミナー・イベント情報をLINE@で配信中! LINE@ID検索→『 @kouki.k 』(@をお忘れなく!)