ボディメイクには欠かせない!吸収速度の違いによるサプリメントの効果的な使い分けとは?

こんにちは、『からだカレッジ』で執筆をしている北村こうきです!

いつも最後まで記事をお読み頂き、ありがとうございます!
(過去の記事はこちらから→『過去の記事一覧』

今回は、身体づくりに欠かせない『ホエイプロテイン』、『ペプチド』、『アミノ酸』、『カゼイン含有のプロテイン』を吸収速度の点からまとめていきます。

 

サプリメントの吸収速度

身体づくりにはサプリメントの摂取も非常に重要で、「摂取タイミングはいつがいいの?」という疑問も多くあります。この記事を読まれているあなたも、そういった疑問をお持ちではないでしょうか?

実は、摂取タイミングはサプリメントの吸収速度と関わりがあります。逆に言えば、サプリメントの吸収速度を知っておくことで効率的に身体づくりをすることができるようになります!

 

“特に吸収が早い”サプリメント

“特に吸収が早い”サプリメントは、“アミノ酸・ペプチド”です!

特徴や摂取のタイミングとしては、血中のアミノ酸濃度がすぐに上がるので、筋力トレーニング中や、その直後が最適です。特にトレーニング直後30分以内は『ゴールデンタイム』と呼ばれており、疲労・分解された筋肉が一番栄養を欲する時と言われています。筋力トレーニング中はシェイクが不要な“アミノ酸”、筋力トレーニング直後は量が摂れる“ペプチドパウダー”などを使えるととても良いです!

 

“吸収が早い”サプリメント

次に“吸収が早い”サプリメントについてご紹介します。

BCAAの含有量が多いなど、栄養価が高くアスリートの身体づくりに最適とされる“ホエイプロテイン”は吸収が早いサプリメントです。

筋力トレーニングから帰宅した後の食事として、就寝前の栄養補給として、空腹時間を抑えるための間食として・・・いずれのタイミングも筋力アップのためには欠かせないサプリメントです。

 

“吸収が遅い”サプリメント

最後に、“吸収が遅い”サプリメントについて、こちらは“カゼイン含有プロテイン”です。

ゆっくりと栄養を身体に運ぶため、就寝前や仕事が長く続いて間食が摂れない時の摂取におすすめです。食事の内容があまり良くない場合には、食事の量を減らしてカゼイン含有プロテインを摂取しておくと良いです!

また、腹持ちも良いので、食事の1時間前などに摂取して、その後の食事量を控えることができれば、ウエイトダウンにも最適です。

 

食事との併用について

ホエイプロテイン・ペプチド・アミノ酸・カゼイン含有のプロテインなどのサプリメントをご紹介させて頂きましたが、サプリメントはあくまでも『栄養補助食品』として利用し、普段摂っている食事を中心に考えましょう!

サプリメントは食事として不足している栄養分を補給するのが目的ですが、摂取タイミングも食事と大きな関わりがあります。一般的な食事は消化吸収がアミノ酸やペプチド、ホエイプロテインほど早いものはほとんどありません。

1回の摂取量もサプリメントより多いので、吸収が早いサプリメントを食事と一緒に摂ると、吸収速度は遅くなってしまいます。特に吸収速度が速い、アミノ酸やペプチドなどのサプリメントはなるべく空腹に近いタイミングで摂取することをおすすめします!

 

まとめ


さて、今回は身体づくりをする上で知っておきたいサプリメント“ホエイプロテイン・ペプチド・アミノ酸・カゼイン含有のプロテイン”を吸収速度の点からまとめていきました。

世の中には色々なサプリメントがあり、インターネットショップや、ドラッグストア、フィットネスジムなどで販売されているものを見たことがある方も多いと思います。
効果的な摂取のタイミングを知っておくだけでも、効率よく身体づくりをすることができますね^^

ぜひ、今後のトレーニングに役に立つことがありましたら幸いです!
今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

『からだカレッジ』
執筆者:北村 こうき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

横浜市出身。 パーソナルトレーナー・ボディメイクセミナー講師・ライター(からだカレッジ専属) 日本No.1を目指す健康WEBメディア『からだカレッジ』を通して、健康&ボディメイクの記事を中心に執筆しています。 リバウンドしないハイパフォーマンスな身体をキープし続ける、ボディメイクに欠かせない『知識』と『経験』を身に付けるセミナー・イベント情報をLINE@で配信中! LINE@ID検索→『 @kouki.k 』(@をお忘れなく!)