ダイエッターに大人気!【ホットヨガ】と【パワーヨガ】の違いとは?

こんにちは。
早朝ヨガにはまっている、からカレライターの森です。

近頃、女性の間ではヨガが「痩せる」とのことで、大流行していますよね。

読者の皆様の中にも、仕事終わりにヨガスタジオに通っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

しかし、一言にヨガといっても実は30を超える種類があります。

今回はそんなヨガの中でも、ダイエットしたい人に人気のある

  • ホットヨガ
  • パワーヨガ

という2種類のヨガについてご紹介します。

 

「ホットヨガもパワーヨガも、聞いたことはあるけど実際にどんなものか実はよく知らない。」

そんな方のために、それぞれの特徴についてまとめました。

ヨガですっきり痩せたいとお考えの皆様、要チェックですよ!

 

 

ホットヨガの3つの特徴

ホットヨガと聞くと、ホットヨガスタジオを連想する方は多いのではないでしょうか?

でも実際はどんなものなのか、知らない人も多いはず。

そんな人のために、ホットヨガの特徴を3つご紹介していきます。

 

 

ホットヨガの特徴1.高温多湿のなかで新陳代謝アップ

ホットヨガの1つ目の特徴は、

  • 室温およそ39度前後
  • 湿度60%前後

に保たれた高温多湿の室内で行うということです。

 

どの種類のヨガでも、効果として「自然に筋肉を伸ばすこと」が挙げられます。

しかし、ホットヨガは高温多湿の環境で行うため、筋肉が温められて柔らかくなりやすくなります。

そのため、通常のヨガよりも無理なく筋肉を伸ばすことができるのです。

 

また、この環境でヨガをすることによる発汗効果は大。

普段あまり汗をかかない人でも、ホットヨガではしっかり発汗できるようです。

たっぷり汗をかくことで、体内の老廃物が排出され新陳代謝がアップ!
新陳代謝がアップすることで、脂肪を燃焼しやすい身体になるので、ダイエットにつながります。

 

 

ホットヨガの特徴2.ストレッチがメイン

ホットヨガの2つ目の特徴は、

  • 激しいエクササイズなどは行わない
  • ゆっくりとストレッチ

という、ストレッチがメインであるプログラム内容です。

 

ヨガというと、様々なポーズをとることはご存知だと思います。

しかし、ホットヨガではあまり多くのポーズをとりません。

なぜなら、高温多湿の環境で行うため、多様なポーズをとることや激しい運動をすることは、脱水症状へつながる恐れがあるからです。

 

このような理由から、ホットヨガでは激しいエクササイズは行わずに、ゆっくりと普段使わない筋肉を動かすようなプログラムが主流なのです。

また、ゆっくりとしたプログラムとはいえインナーマッスルを鍛える効果もあります。

 

 

ホットヨガの特徴3.腹式呼吸と胸式呼吸の両方でよりリラックス

ホットヨガの3つ目の特徴は、呼吸法です。

ホットヨガでは、腹式呼吸胸式呼吸の両方を活用します。

  • 腹式呼吸:息を吸いながらお腹をふくらませ、はくときにお腹をへこませる呼吸法。
    気持ちを落ちつかせたり、リラックスしたいときに効果的です。
  • 胸式呼吸:肺のやや上部である胸に呼吸をおくり込むので、息を吸いながら胸(肋骨)をふくらませ、はくときに元に戻す呼吸法。
    集中力を高めたいときや、体をリフレッシュしたいときに効果的です。

 

胸式呼吸は日常生活で自然とおこなっている呼吸法ですが、腹式呼吸は意識しないとできません。

この2つの呼吸法を活用し体にしっかりと酸素をおくり込むことで、リラックス効果が得ることができます。

 

 

パワーヨガの2つの特徴

続いて、パワーヨガの特徴をご紹します。

 

そもそも、パワーヨガをご存知でしょうか?

まだ日本では、そこまで高い知名度ではないパワーヨガ。

 

そんなパワーヨガですが、主に2つの特徴があります。

 

 

パワーヨガの特徴1.ダイエット目的のヨガ!

パワーヨガの1つ目の特徴は、「ダイエット目的」のヨガであることです。

ヨガというと、

  • しなやかな筋肉を付けるため
  • リラックス効果のため
  • 柔軟性を高めるため

など、人により目的は様々です。

 

しかし、パワーヨガの目的は明確に「ダイエット目的」と決まっているのです

そのため、ダイナミックなポーズが多く、運動量が多いプログラム内容となっています。

 

ダイナミックなポーズが多く、運動量の多いパワーヨガには

  • 短時間で多くのエネルギーを消費する
  • 全体的の筋力をアップ
  • 体のバランスを整える

の3つの効果があるため、ダイエットをしたいという方におすすめです。

 

 

パワーヨガの特徴2.胸式呼吸で集中力と活動力アップ!

パワーヨガの2つ目の特徴は、呼吸法です。

パワーヨガでは、「胸式呼吸」を取り入れています。

これは、普段の生活で私達が行っている呼吸法ですよ。

 

胸に呼吸を送り込み膨らます胸式呼吸では、活動力や集中力をつかさどる交感神経が優位になります。

筋肉を動かし、集中力を高めるパワーヨガには、この胸式呼吸が効果的なのです。

 

また、しっかり肺を広げて呼吸するよう意識することで体を温め、内臓機能までも活性化させる効果があるんですよ。

 

 

ホットヨガとパワーヨガの特徴の違いは明確

「ホットヨガ」と「パワーヨガ」。

一見同じヨガではありますが、

【ホットヨガ】

  • ストレッチがメイン
  • 大量の発汗により新陳代謝アップ
  • ゆっくり筋肉を動かすことでインナーマッスルが鍛えられる
  • リラックス効果
  • 新陳代謝があがることでダイエットにつながる

【パワーヨガ】

  • ダイエットが第一の目的
  • 運動量の多いプログラムでエネルギー消費
  • ダイナミックなポーズで体全体の筋力アップ
  • 筋力増加とエネルギー消費でダイエット

と、それぞれの特徴は明確に異なります。この特徴の違いを理解して、自分に合ったヨガにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

ホットヨガとパワーヨガで迷ってるなら絶対読もう!

ホットヨガ?パワーヨガ?痩せたいならどっちがおすすめか比較してみた

【編集部イチオシ】身体の中からキレイになりたいあなたにおすすめの記事

デトックスの必要性と体内に毒素が溜まるメカニズムをわかりやすく解説!

読めば綺麗になる!体内環境を綺麗にするデトックス方法4選

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA