女性が夏までにきれいな体のラインをつくる方法

はじめに

なんとなく無意識にチョコや菓子パンを食べていませんか?

毎日の食生活をちょっぴり意識して、自身の身体をよりキレイに、美しくする食生活へシフトしませんか?

  • お腹が空いたから
  • なんとなく口が寂しいから

食べるのではなく

「私の身体をよりキレイに美しくするために」食べると意識を変えていきましょう。

もうすぐ夏がやってきますね。薄着になるこの季節。お腹や二の腕を気にするかたも多いのではないでしょうか?

あなたがこの記事を読んでいるということは、自分の体を美しくしたいと真剣な方なのだと思います。この記事は下記の方へ向けて書きました。

都心で働く20~30代のOL

  • デスクワーク中心
  • パソコンとにらめっこの生活
  • 運動をあまり(ほとんど)しない
  • 自炊はほとんどしない
  • スーパーやコンビニで出来合いのお弁当やお惣菜をよく買う
  • 忙しくて外食が多い
  • なんとなくイライラすることが多い
  • 甘いのが好きで、仕事の合間にチョコやスイーツをよく食べる

これはかつての私です。

 

ストレスフルな社会人生活。なんとなくイライラする事が多くて、チョコをたくさん食べてそのイライラを紛らわしていました。当然ですが体重は増える一方。イライラも募る一方。シュガーホリックでした。ですが食生活を改める事で、

  1. 3ヶ月で体重が4キロ減
  2. ウエスト周りが細くなり、くびれができた
  3. 理由のないイライラがなくなった。
  4. ニキビが消えて肌がキレイになった。

この記事を読む事で、あなたはこうなります。

  1. 甘いお菓子で食べることでストレスを解消しなくなる
  2. 健康的な食生活に無理なく楽しくシフトできる
  3. なんとなく無意識に食べる事がなくなる
  4. 食べる基準が「私の身体をより美しくするものはどれ?」に変わる
  5. 夏までに無理なく痩せて女性らしいキレイな体のラインを手に入れる事ができる

仕事にプライベートと毎日クタクタになるまで頑張っているあなたの身体。女性としてその大事な身体を大切にいたわってみませんか?

 

口に入れるものに意識を向ける

  • お腹が空いたから手取り早く菓子パンを食べる。
  • スマホやテレビを見ながら、ご飯を食べている。
  • 昨日、何を食べたか覚えていない。

こんな方は要注意。毎日、頑張っているあなたの身体ですもの。空腹を紛らわすために適当に食事を済ませるのではなくあなたの身体をよりキレイに美しくしてくれる食事を取り入れましょう。

具体的には

  1. 食べたものをメモする
  2. スマホやテレビを見ながら食べない
  3. 箸を置いて一口ずつよく噛んで食べる
  4. 背筋を伸ばして食べる

さっそく今日の食事から始めてみましょう。これが結構、難しいです。私は、今までいかに食事を適当に済ませていたかを痛感しました。

 

食事は我慢して食べないのではなく、身体が喜ぶ食事へシフトする。

食べるときの判断基準は「私の身体を美しくしてくれるものは?」です。

例えば、小腹が空いてコンビニへ行ったとき。どちらを選びますか?

A  チョコ B  ドライフルーツ

A  メロンパン B 雑穀米のおにぎり

A   ミルクティー B 炭酸水

もちろんAも美味しいです。でも添加物やお砂糖たっぷりのAよりは身体が喜びそうなBを選びましょう。毎日のちょっとした選択の積み重ねが、あなたの身体をよりキレイにしてくれますよ。

①口が寂しくなったらチョコではなく、ナッツやドライフルーツを食べる

②主食は菓子パンではなく、玄米おにぎり

③喉が渇いたら、コーヒーではなく炭酸水を飲む

 

お腹が空いたから食べるんじゃない!食事はあなたの身体をより美しく健康にしてくれる行為

自分の身体を女性として大切に労わりましょう。

  • 身体が喜ぶ食事を意識的にとる。
  • 「私を美しくするものは?」と女性らしく心がけている私っていいじゃん♪と密かにテンションをあげる。

これをする事で夏までに無理なく楽しくキレイな身体のラインが手に入りますよ。無理なく痩せて、おしゃれを楽しんだり、楽しい夏の思い出を作っちゃいましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA