たんぱく質をしっかり食べて我慢せずダイエットに成功した体験談

ダイエットで失敗ばかりしていた過去の私

「痩せないといけないとわかっちゃあいるけど、やめられない!」私はそんな感じで、大好きなアイスクリーム、ケーキ、パンなど、パクパク食べていました。ダイエットをしなければと思いながら、何年経ったでしょうか。53㎏の時には、気を付けないとと思いながら、体重は、どんどん増えていき、それから12㎏も増えてしまいました。
 
人生で一番痩せていた結婚前から、増えた体重を考えると、45㎏から最高で65kg、本当に恐ろしいです。何度も痩せようとお思いましたが、実行できませんでした。私の父の家系は、叔父たちが糖尿病で亡くなっています。それで、時々すごく喉が渇いたりすると糖尿病ではないかと心配になり、血液検査の結果にドキドキしていたんです。そんなに心配なら、おやつだけでもやめればいいのに、それができませんでした。
 
 
50歳になった時、近所に、女性だけのジムができました。そして2年ぐらい通いました。その間、痩せはしませんでしたが、全くできなかった片足立ちや、開脚が少しできるようになりました。後から気がつきましたが、今まで毎年冬になると風邪をひいていましたが、それがなくなったなと、運動の効果は感じてましたが、痩せるという点では、効果なしでした。
 
しかし、そのジムも時間的なことから通うのが難しくなり、やめました。仕事や介護が入ってくるとどうしても、自分のことが後回しになってしまいます。
 
 

たんぱく質をしっかり食べ、我慢無しのダイエットに成功

その後、インターネット上のダイエット塾との出会いがあり、体験会に行ってみると「私にもできるかも」と思いました。また、ジムに通わなくても家でも、出先でもどこでもできるということも魅力的で入会したのです。その時点で、私は絶対痩せたいと強く思っていました。

 
そしてダイエットが始まりました。内容は、「朝の体重を計る。食べたものすべて写真に撮り、LINEで報告する。毎日のストレッチと週二回の筋トレをする。担当トレーナーからは、週に2回のアドバイスがLINEで送られてくる。」というものです。
 
このダイエット塾に入って、なんと今まで食べていたお菓子やパンは一切やめました。初めの10日ほどは、このまま減ると、しわしわになってしまうんじゃあないかと思うほど、体重は減りました。そこまでの心配は無用でしたが、同じ様に「正しい生活=食生活、運動(毎日のストレッチ+週2回の筋トレ)、休養」をしていると、だんだん体重は減っていきました。そして、7kgのダイエットに成功したのです。
 
私がこのダイエットで、7kgの減量に成功した大きな要因は、空腹に悩むことがないダイエットだったからだと思います。あなたはダイエットというと、野菜を食べるというイメージや、空腹を「がまんがまん」と思っていませんか?私は今までダイエットを始めると野菜ばかり食べていました。そうするとお腹がすくんです。
 
そして間食といえば甘いものケーキや、おまんじゅうを食べたくなって、ダイエットは終了となってしまいます。しかし、今回のダイエット法は、
 
たんぱく質を1日に体重×1.2gから1.5g摂る
 
というところが、すごいんです。体重50kgの人が1日に摂らなければいけないたんぱく質は、50×1.5g=75gです。ここで気をつけないといけないことは、お肉100g=たんぱく質100gではないという事です。
 
卵1個でたんぱく質は6g、牛肉は部位や種類によって違いますが100gでたんぱく質は13g〜18gぐらいで、かなり頑張って食べないとこの75gは達成は難しいのです。だから、私はダイエット中なのに、食べれるものを作るのに忙しかったです。ですので、飢餓感と言うものはなく、それが成功につながったと思います。
 
やはり我慢はいつまでも続きませんものね。正しい知識が必要だという事ですね。ダイエットは一時的な事ではなく、正しい食事をずっと継続して、適正体重を保っていかなければ意味がないですよね。
 
それから、「ダイエットを一人でしなかった」という点も、成功の要因です。実は、誰かにサポートしてもらう事もダイエット成功の大きなポイントです。
 
 

食生活を変えて、一生もののダイエット

 
このダイエットで、私はすっかり食生活が変わりました。あれだけ食べていたケーキや、まんじゅう類のスイーツをそんなに食べなくなったのです。甘い糖質を取らなくなると、甘いものがそんなに欲しく無くなります。不思議ですが、糖質には「また食べたくなる」そんな常習性があるんです。
 
それからもう一つ、お腹が空いたらとりあえずゆで卵を食べる、もしくは豆を食べるようにしています。ケーキの代わりに食べるものを置き変えます。もちろん、空腹感は、ほとんど無しですよ。ですから、たんぱく質をしっかり食べるダイエットは、お腹が空いてつい食べてしまう方には、成功率大のダイエット法なのです。
 
今、たまにケーキや、おまんじゅうを食べても以前の様に食べることはなくなりました。毎日体重を計り、増えたか減ったかチェックして、増えた時には気をつける様になりました。
 
そして、ダイエット中に毎日していたストレッチや、筋トレも習慣になりました。1日、2日さぼったとしても、また続けます。でないと股関節が痛くなって、歩きにくくなるからです。やはり続けるのが、体にとって楽なことがわかってきたからです。
 
私はこのダイエットをして、痩せたという、大きな成果得ることができました。そしてもう一つ、「一生自分の足で歩ける体」をどうやって作って行くのかを勉強することがでしました。
これからは、「健康に一生自分の足で歩ける体づくり」をテーマにしていきたいと思っています。そして、私の周りの人にも伝えていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA