【連載】0から3ヶ月でできるダイエット方法 第二話

こんにちは。
前回の第一話では、0から3ヵ月でできるダイエット方法に関し、3つのポイントとその中でも大事な事は何か、という点、ご説明しました。

ダイエットしたい皆さんは当然覚えてますよね?
では、30秒以内に、頭の中で思い出してみてください。

・・・

・・・

はい。思い出せましたか?

正解は、「心から達成したいゴールを明確にする事」「ダイエット手法」「継続の安定化」の3点で、一番大事なのは「継続の安定化」ですね。
正解した人、読んで覚えてくださり、どうもありがとうございます。
不正解の人は、是非今回覚え、よりゴールに近づけるアクションを起こしていきましょう。

そして、今回の第二話では、いよいよ具体的な話に入っていこうと思います。

第1話>>【連載】0から3ヶ月でできるダイエット方法 第一話

 

心から達成したいゴールを明確にする

さて、最初のポイントである、「心から達成したいゴールを明確にする」です。
前回、心から達成したいゴールにするという話をしましたので、今回は数字で明確にするという点をご説明します。

例えば皆さんは、ゴールをなるべく数値で明確にしてくださいと言ったら、どんなゴールにしますか?例えば、「3ヵ月で、体重5kg減/体脂肪3%減/ウエスト〇cm減」等の目標をたてる方が多いのかなと思います。
私なんかは、現在、「タニタ体組成計の体年齢で20歳になる事」を目指しています(なお、現在は体年齢30歳前後です)。

ただ、1点注意したいのは、この数字、目一杯頑張っても達成が難しい目標にしている方が多いです。
トレーニングを習慣としていて、現実的な目標を見積もれる方もいると思いますが、この記事の多くの読者はそうではないと思います。

私の「体年齢20歳」というゴールも、あえて期限を書きませんでしたが、実は約2年後の中長期の目標です。
達成が難しいゴールを設定して、ゴールにたどり着けずにがっかりして意欲を無くすとしたら、ゴール設定の意味がありません。
(ゴールに達成しなくても続けられる方であれば、意欲的なゴールにしても良いとは思いますが)

それよりも、ダイエットに苦労している初心者がまずゴールにすると良いのは、「続ける」というゴールです。

例えば私は、腕立て伏せを習慣にする際、最初は、「1日5回だけで良いので、基本毎日行う」という目標を立て、縄跳びを開始した際は、「週1回だけで良いので、基本毎週行う」という目標にしました。
そして、例えば風邪を引いて、週1回すらできない時もありましたが、風邪が治った後に週1回を再開できれば、全く問題ないと思ってました。

ロケットは、打ち上げ時に燃料のほとんどを使うという話を聞いた事がありますが、何かをやろうとすると、最初に一番エネルギーが必要です。

そんな最初は、小さなゴールを設定してそれをクリアし、小さな成功体験を積み重ね、習慣化してから(ゴールを数回達成してから)、レベルアップする事が大事です。

おそらく3週間程度で習慣となり、やらないと逆に気持ち悪くなるようになります。
こうなればしめたもので、その後に回数を増やすのは簡単です。
なお、私は、今は腕立て伏せは1日50回、縄跳びは毎日10分実施しています。

 

ダイエット手法(レモン水、サイリウム、縄跳びかトランポリン)

さて次に、みなさん気になるダイエット手法についてです。
私には健康の先生(メンター)がいるのですが、その先生に教わった方法をただ実践しただけです。
痩せるためでなく単純に健康的な体を手に入れたいと思い実践したら、勝手に痩せていってしまいました。
それでは1コ1コ説明していきましょう。

レモン水

私は朝一番でレモン水を飲みます。
腸(水や栄養の吸収器官)と腎臓(老廃物や毒素を排出する器官)を洗浄する事により、代謝が上がり便通が良くなりダイエットに効果があるだけでなく、愛飲者の体験談では、肌あれ、白髪、水虫など様々な症状に効果があるそうです。
(あくまで愛飲者の感想です)

そのレモン水、材料は以下の通りです。

  1. 冷水 500ml
  2. レモン 1コ(なるべく有機レモン)
  3. 唐辛子の粉末(鷹の爪) 飲める分だけ
  4. ヒマラヤ岩塩 小さじ一杯

まずは人の体の70%を占めると言われている水です。
冷水を飲むと体が冷えるという方もおり、それも正しいとは思いますが、私は腸の蠕動運動を促したりする効果をより重視し、朝の起床時は冷水を飲んでいます。
なお、私は一日2Lは水を飲むようにしていますが、起床時以外は基本、常温の水です。

水は、拘るといろいろありますが、ウォーターサーバ-やペットボトルの天然水でも浄水器でも良いと思います。
そして、唐辛子には免疫力強化や新陳代謝促進等の様々な効果があり、岩塩にはミネラルが豊富に含まれており、レモン水に塩を加えたものは数日程度の断食時にも使われたりしているんですよ。

なお、分量については、ご自身なりに継続しやすいようにアレンジしても構いません。

 

サイリウムとは?

多くはオオバコ科の植物プランタゴ・オバタ(インドオオバコ)の種子の皮殻から精製した食物繊維のことを指す。

大部分が水溶性の食物繊維からなるが、少量の不溶性食物繊維も含む。

吸水作用、膨張作用、吸着作用、整腸作用、血糖値抑制作用、血中脂質調整作用などの効果があるといわれている。

引用元:はてなキーワード

という事で、要するに、食物繊維です。(アイドルのコンサートで使うあれとは別のサイリウムです)

スプーン1杯でレタス1個分の食物繊維が補給でき、レモン水と合わせて腸内を綺麗にするのにはもってこいです。

私は腸内洗浄効果のあるハーブ6種類程を使ったハーブティーや、サイリウム等を含むサプリも試したのですが、初めての方がお手軽に効果を出すならサイリウムが一番良いと思います。

トランポリン(か縄跳び)

実は私は縄跳びをしたのですが、本当はトランポリンの方がオススメなので、今回はトランポリンについてご説明させてください。(私は、戸建ての実家にはトランポリンがあるものの、自宅は安マンションで音が気になるためトランポリンは買わず、縄跳びにしています)

トランポリンの良い点はたくさんありますが、その中でも、

  • 5分でジョギング約1キロ相当のダイエット効果だけでなく、リンパが綺麗になり、美容や免疫力強化にも効果がある
  • 雨や台風の時でも室内で気軽にでき、膝の負担も少なく、継続しやすい(隙間時間に数分やるだけでも効果がある)

という、楽に実施できて短時間で効果があるという点が、他の手段(例えばランニングやウォーキングや縄跳び)と比べ、圧倒的に優れている点です。

私のように音の問題を気にされる方もいると思いますが、問題無い方はトランポリンがおすすめです。

※高齢の方はトランポリンで跳ぶとバランスを崩してしまう方もいるかと思います。
そのような方は、トランポリンを跳ばずに足踏みするだけでも効果はありますので、くれぐれも無理はしないでくださいね。(私の73歳の父はトランポリンの上で足踏みしています)

※なお、縄跳びは、私の場合はエア縄跳び(縄跳びを持っているフリをして跳ぶ)を休憩を入れながら約10分しています。続けるのはハードルが高いと感じ、前述の通り、最初の1~2ヵ月は週1回だけ、数分だけでも実施しました。習慣化できた後に、徐々に頻度を増やし、最終的には毎日やるようにしました。但し、膝を傷めないようにだけご注意ください。

※トランポリンの効果については、例えば、こちらのサイト等も参考にしてください(下線をクリック)

 

ダイエット手法まとめ、注意点

以上が私が行ったダイエット手法になります。と言うよりは健康法なので、楽に健康的に痩せられて、良い事ばかりだと思います。

是非、気になるものを試して、体の変化を観察してみてください。
なお、何度も言いますが、続ける事が一番大事なので、最初はこの内の一部だけでも全く問題ありません。

最後に

今回は、「ゴール設定」「ダイエット手法」について具体的にご説明しました。
本当に大事な事なのでしつこく言いますが、続ける事が一番大事なので、何か1つだけでも小さく試してみる事を強くオススメします。

小さな一歩でも、続ける事により、必ずスリムになって思いを寄せるあの人と海に行く事もできるし、物凄く大きな成果に結びつきます。(この点は第四話で詳しくご説明する予定です)

次回の第三話では、一番大事と言っている「継続の安定性」について話をしますので、次回もお楽しみに。

皆さんのダイエットや健康な体づくりに、この記事がお役に立てれば幸いです。

第1話>>【連載】0から3ヶ月でできるダイエット方法 第一話
第3話>>【連載】0から3ヶ月でできるダイエット方法 第三話
第4話>>【連載】0から3ヶ月でできるダイエット方法 第四話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA