トレンド

タンパク質たっぷり!コストコ【モッツァレラチーズ】激うまレシピ5選

アメリカ発祥の大手スーパー、コストコでは大容量の商品が店頭に並んでいます。

今回は、タンパク質が豊富に含まれているコストコの「フレッシュモッツァレラチーズ」を使った激うまレシピ5つをご紹介します!

 

脂質が少なくあっさりとしたモッツァレラチーズは、中華、イタリア料理などさまざまなジャンルに相性抜群です!

今回ご紹介する、タンパク質たっぷりヘルシーレシピはこの5つ。

  1. モッツァレラねぎベーゼ
  2. 洋風麻婆ナス
  3. フルーツバゲット
  4. モッツァレラサラダ
  5. 生ハムとモッツァレラのフライ

 

タンパク質は筋肉の材料となる栄養素です。

良質なタンパク質をしっかりと摂ることで、効果的に筋肉を付けることができますよ。

ダイエット中の方も低脂肪高タンパク質のモッツァレラチーズを食べて、エネルギー消費率の高い筋肉をサポートしましょう!

 

 

コストコのモッツァレラチーズ!気になる栄養素とは?

コストコのチーズ販売コーナーには、さまざまな種類のチーズが並んでいます。

その中でもリピーターの多い「フレッシュモッツァレラチーズ」は、淡泊な味で料理との相性が良いことから人気を集めている商品です。

モッツァレラチーズの気になる栄養素は、商品ラベル情報によると、

【100グラム当たり】

カロリー:250キロカロリー

タンパク質:17.9グラム

脂質:17.9グラム

炭水化物:1.8グラム

と記載されています。

モッツァレラチーズはたんぱく質を豊富に含み、チーズの種類の中では脂質成分の少ないことが魅力です。

味はさっぱりとしており、チーズ独特の香りが苦手な人にもおすすめ。

 

 

モッツァレラチーズのアレンジ1.爽やかな香り!【モッツァレラ入りねぎベーゼ】

【モッツァレラねぎベーゼ】は、「ねぎのフレッシュさ」と「モッツァレラチーズのすっきりしたコク」が絶妙にマッチする一品です。

意外と捨ててしまいがちな「長ねぎの青い部分」を使うことで、家庭ではなかなか再現できないバジル風味のジェノベーゼに近い、香り豊かな味を作り上げます。

 

長ねぎの青い部分は、経済的にも優しくエコであるうえに、高い栄養価を含んでいます。

「ねぎ」100g当たりの栄養素は、

  • 糖質量は約5g
  • カロリーは約28キロカロリー

と嬉しい低カロリー低糖質食材

ねぎに含まれる「アリシン」は糖質燃焼を促しエネルギー効率をアップする効果があり、「フルタン」は脂肪燃焼作用、さらにはビタミンB1の吸収を促し脂肪燃焼を助ける働きをしてくれます!

 

 

【モッツァレラ入りねぎベーゼ】の材料(2人分)

モッツァレラチーズ 50g
パスタ 200g
長ねぎの青い部分 250g

【ペーストの材料】

オリーブオイル 50g
醤油 大さじ1/2
ニンニク 1かけ
小さじ1/2
胡椒 適量

【特別な調理器具】

ミキサー or フードプロセッサー

 

 

【モッツァレラ入りねぎベーゼ】の激うまレシピ

  1. 長ねぎの青い部分を適当な長さにカットし、茹でてざるに上げる
  2. 包丁の背で①のねぎのぬめりを取り、水気を切る
  3. ミキサーに、②のねぎと【ペーストの材料】を入れてペースト状にする
  4. オリーブオイルを敷いたフライパンに、③のペーストを入れて弱火で3分炒める
  5. パスタが茹であがったら、④に混ぜ合わせて完成

 

ねぎベーゼソースを加熱する際に、「ゆで汁をおたま1,2杯を加える」ことをおすすめします。

パスタのゆで汁には、パスタの小麦粉による「でんぷん質」や「たんぱく質」が含まれていまれています。

ゆで汁のでんぷん質は、オリーブオイルと水に溶けあう性質をしているため、ソース全体をまとめる効果があります。

 

 

モッツァレラチーズのアレンジ2.まろやかなコク!【洋風麻婆ナス】

モッツァレラチーズを麻婆ナスに加えることで、コク深い味噌と豆板醤の味わいが、まろやかな風味に変わります。

 

今回は、麻婆ナスによく使用される甜面醤(テンメンジャン)ではなく、一般のご家庭にある味噌を使用しています。

その理由は、モッツァレラチーズ、ナス、味噌の組み合わせが抜群に合うからです。

 

ナスは100g当たり、

  • 糖質量は約2.6g
  • カロリーは約22キロカロリー

低カロリー低糖質食材

ナスの皮に含まれる濃い色素「ナスニン」には強い抗酸化作用があります。

紫外線やストレスによる活性酵素からのダメージを抑えてくれたり、中性脂肪を減らす働きをしてくれます。

また、ナスは食物繊維が豊富であるため、血糖値の上昇を緩やかにする効果があり、腹持ちの良い魅力的な食材です。

 

【洋風麻婆ナス】の材料(2人分)

【トッピング】

モッツァレラチーズ 100g
ナス 2本
長ねぎ 1/2本
豚挽肉 150g
ニンニク 1かけ
生姜 少々
水溶き片栗粉 適量
小ねぎ 適量

【調味料】

醤油 大さじ1
味噌 大さじ1
大さじ2
砂糖 大さじ1/2
鶏ガラ出汁 大さじ1/2
ごま油 少々
豆板醤 小さじ1/2
180㏄

 

 

【洋風麻婆ナス】の激うまレシピ

  1. フライパンに油を敷き、にんにく、茄子、挽肉を入れて火を通す
  2. 調味料、長ねぎを加えて3分煮込む
  3. 水溶き片栗粉でとろみをつける
  4. モッツァレラチーズを加えて盛り付け、小ねぎを散らして完成。

 

加熱したモッツァレラチーズは溶けやすいため、チーズの食感を残したい人は調理の最後に加えることをおすすめします。

今回は、「少しトロっとした程度」にチーズを仕上げ、具材としてのインパクトを引き出すことでとても美味しい食感になりました。

さらに、ご家庭にオイスターソースがある場合には、調味料として小さじ1杯を加えると、より深い味わいを楽しめます!

 

 

モッツァレラチーズのアレンジ3.相性抜群!【モッツァレラとフルーツのバゲット】

モッツァレラチーズはフレッシュタイプの熟成させないチーズです。

みずみずしいチーズに仕上がるため、フルーツとの相性が抜群です!

表面をカリっと焼いたバケットに乗せれば、朝食はもちろん、パーティーの軽食としても大活躍します!

食材で使用した「キウイ」は100g当たり、

  • カロリーは約53キロカロリー
  • 糖質量は約11g

これらの栄養素はフルーツの中では標準的ですが、ビタミン類などが非常に豊富なことが特徴です。

特に、キウイの「ビタミンC」は飛び抜けて高く、りんごの約17倍ほどと言われています!

また、「アクチニジン」という消化酵素を含んでおり、ダイエットやトレーニングに必須なたんぱく質の吸収を助ける効果があるのも嬉しいですね。

 

 

モッツァレラとフルーツのバゲット】の材料(2人分)

モッツァレラチーズ 25g
キウイ 1個
バゲット 1/2本
少々
胡椒 少々

 

 

【モッツァレラとフルーツのバゲット】の激うまレシピ

  1. バゲットをトースターで1分半焼く
  2. キウイとモッツァレラチーズを大きめにカットし、バゲットに乗せる
  3. 塩・胡椒を振りかけて完成

 

今回はキウイを使用しましたが、桃、イチゴ、いちぢくなどのフルーツと合わせても美味しく召し上がれます。

旬のフルーツを選ぶと、季節感を表現できるため彩り豊かな一品に仕上がります。

 

 

モッツァレラチーズのアレンジ4.インスタ映え間違いなし!【モッツァレラサラダ】

モッツァレラチーズをサラダに加えると、色鮮やかな野菜が際立ち、より写真映えします!

また、モッツァレラチーズは、さっぱりとしていてフレッシュ感もあるため、サラダにも相性が良い食材です。

「野菜だけではタンパク質が足りない」
と感じる際にも、モッツァレラチーズを入れることで栄養のバランスを調整できるメリットがあります。

 

サラダにおすすめの野菜は、低カロリーで栄養価の高いトマト。

トマトに含まれる「リコピン」には、脂肪を蓄えにくくする働きや、血糖値を下げる働きがあるのも魅力です。

またリコピンには抗酸化作用もあるため、お肌の調子を整える効果も期待できます。

 

 

【モッツァレラサラダ】の材料(2人分)

モッツァレラチーズ 50g
ミニトマト 5個
パプリカ 1/4個
ミント 5枚
赤ラディッシュスプラウト 1/2束
小ねぎ 適量

 

 

モッツァレラサラダ」の激うまレシピ

  1. 野菜を細かく切って皿に盛り付ける
  2. モッツァレラチーズを加える
  3. お好みのドレッシングを加えて完成

 

 

モッツァレラチーズのアレンジ5.軽食にもおすすめ!【生ハムとモッツァレラのフライ】

モッツァレラチーズと生ハムは、たんぱく質を豊富に含む栄養価の高い食材

さらに、生ハムは熟成してつくられるため、アミノ酸が通常のハムよりも12倍以上も豊富に含んでいます。

生ハムの塩分がモッツァレラチーズに程よく絡まるため、味付けをせずとも美味しくいただけます。

 

今回、生ハムとモッツァレラチーズの他に、「青じそ」「トマト」も合わせて揚げてみました。

ジューシーなトマトのみずみずしさと、さわやかな青じその香りも同時に楽しむことができ、おすすめの組み合わせです。

冷めても美味しい料理であるため、お弁当や、おつまみなどにも最適です!

 

 

【生ハムとモッツァレラのフライ】の材料(10個分)

モッツァレラチーズ 50g
生ハム 10枚
トマト 1/2個
青じそ 10枚
胡椒 少々

【フライの衣】

1個
片栗粉 適量
パン粉 適量

 

 

【生ハムとモッツァレラのフライ】の激うまレシピ

  1. モッツァレラチーズとトマトを一口サイズにカットする
  2. モッツァレラチーズ、トマト、青じそを生ハムで包む
  3. 片栗粉→卵→パン粉の順に、衣を全体につける
  4. 170度の油で揚げる

 

 

フルーツから中華まで…色々おいしいモッツァレラチーズ!

モッツァレラチーズはタンパク質が豊富に含まれており、脂質成分の少ない魅力的な食材です。

今回は、コストコのモッツァレラチーズを使った激うまレシピ

  1. モッツァレラ入りねぎベーゼ
  2. 洋風麻婆ナス
  3. モッツァレラとフルーツのバゲット
  4. モッツァレラサラダ
  5. 生ハムとモッツァレラのフライ

の5つをご紹介しました!

 

モッツァレラチーズは淡泊な味なので、イタリア料理はもちろん、フルーツや中華などの料理にも相性抜群です!

火を通したモッツァレラチーズは、まろやかさが引き立つため、コクのある味付けにぴったり。

一方で、火を通さない場合には、フレッシュさが引き立つため、フルーツやトマトなどの生野菜と相性抜群です。

レシピに合わせてモッツァレラチーズに加える火加減を調整することが、料理のポイントです。ぜひ試してみてくださいね!

 

まだまだある!コストコのタンパク質たっぷりおすすめ食材はこちら

パーソナルトレーナーが教えるコストコで買うべき、タンパク質が沢山取れるオススメお得食品11選

骨まで無駄なく!コストコのお買い得たんぱく質【ロティサリーチキン】の残り物簡単レシピ

タンパク質たっぷり!コストコのプルコギで【劇ウマ】残り物アレンジレシピ5選

【編集部イチオシ】健康的な食事をしたいなら読むべきおすすめ記事

体を作る五大栄養素をわかりやすく解説

ABOUT ME
Ami
最近、都会をはなれて新潟県の田舎に移住してきました。 趣味は日本酒と日本海でとれたお魚を楽しむことです^^ 食べることが大好きなので山菜採りや魚つりに夢中です!