ズボラさんでも継続でき、成功するダイエット計画のポイント

こんにちは。
アドバイザーの彩典はるかです。

私事ですが、先日「ミカン狩り」に行ってきました。あれ~ダイエット中なのに、糖質たっぷりのみかんをお腹いっぱい食べていいの?と思われたかもしれませんが、このような楽しみを取り入れることも、時には大切だと思っています。

秋も残り少なくなり冬の足音も聞こえてくるころですが、是非、季節の楽しみも適度に取り入れながらダイエットに取り組んでいきましょうね。

 

ダイエットは長期計画で取り組むものだからズボラさんには無理?

さて、ダイエットは、ただ体重を減らすのではなく「健康」を損なわないことを前提に、理想のボディライン・適正体重を目指して長期計画で取り組むものですから、しっかりとした計画を立てる・定期的に振り返ることは欠かせませんよね。

そうはいっても、計画通りにいくとは限らず、モチベーションについてもいつも高い状態を保つことは大変です。慣れないこと、初めてのこと、苦手なことをやっているのですから、苦痛や苦行と感じることもあるでしょう。几帳面な人でも、苦手なこと・苦痛なことを計画通りに着実に続けることは大変です。ましてズボラな性格の場合、計画を立てること自体が難しいかもしれませんね。

今日は、ズボラさんが長期計画で取り組むダイエットを継続出来るためのコツについて考えてみました。

 

ズボラさんは「気が付けば結果が出ていた」を目指す

長期の計画をしっかりたてて、その通りにやり遂げることが難しいズボラさんは、「気が付いたら出来ていたという状態へもっていく作戦」が有効だと思います。

ズボラさんは、「決めたことを毎日しなければ」とか、「明日も明後日もこれをしなければ」と、未来の苦痛まで想像してしまい、気が重くなって、モチベーションが低下して行動が出来なくなってしまうという性質があるようです。

やらなければ効果が出ないことはちゃんとわかっているので、「やらなければ」という気持ちは強いのに、どうしても行動できないときもあると思います。そこで、次のように意識を変えてみてはいかがでしょうか。

  1. 昨日の事は振り返らない
  2. 今日だけはこれをすると決める
  3. 明日の事は考えない

つまり、今日という1日に自分を閉じ込めて、今日の事だけを考えて、今日すると決めた事(トレーニングや食事内容の改善)に取り組めばいいのです。今日という日に自分を閉じ込めて目の前のことだけに集中することを繰り返すと、気がつけば自動的に結果がついてくるのです。

 

「気が付けば結果が出ていた」を目指すポイント

昨日の事はリセットして、また今日すべきことに向き合って取り組む。こんな毎日を積み重ねていくと、3日、1週間、1ヶ月・・・・気が付いたら、3ヶ月くらいあっという間に過ぎていきます。おまけにきちんと結果が出ていたなんて、なんだかいい感じだと思いませんか?

とはいえ、ポイントがあります。先ほど「今日だけは、これをすると決める」とお伝えしましたが、何をするかを決めることはとても大切です。また、最終的に自分がなりたい理想の未来を想像する力はも必要です。気が付けば結果が出ていたを目指すステップについて簡単にまとめてみました。

 

最終的に達成したい目標(理想の未来)だけを決める

併せて、目標を達成したときにやりたいことをたくさん挙げておきましょう。
1年以上かかりそうな場合、途中3か月ごとの目標も決めましょう。

 

理想になるまでの期間は急がずゆっくり目の期限を設定する

この期限なら、必ず理想の姿になっているという期限を設定します。現状と理想の差の大きさにより期限は変わってくると思います。

 

心理的にハードルが低いことの中から、やることを決める

食事と運動に分けて、それぞれやることをたくさんリストアップします。
リストアップした中から、心理的な抵抗が少なくて自分が取り組みやすい事を食事と運動それぞから選び毎日やることにします。

 

今日やることと理想を忘れないようにする仕掛け

私はとてもズボラなので、きっちり決めること・決めたことを着々とこなすことは苦手です。すぐに、今日やることを忘れてしまって「まあ、いいか」と思ってしまいます。まあいいかで過ごす毎日も積み重なり、1ヶ月・2か月はあっという間ですよ。恐ろしいですね。

忘れないようにするには、必ず目にする場所に仕掛けを用意する事です。私の場合は、大好きなアンジェラ・アキさんのポスターの横に、「今日することのリスト」と「理想・やりたいこと・楽しい事のイメージ」を貼っています。写真だけでなく、文字も書き添えてくださいね。

几帳面でもズボラでも、「続けること」で結果を出せます。続けるために、自分にぴったりの継続できる法則や方法、考え方を身につけられるとよいですね。この記事が少しでも参考になりましたら幸いです。

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

彩典はるか

子供のころから運動音痴で、筋力もなく身体を動かすことが大嫌いでした。お菓子やケーキを止められず、「まあ、いいか!そのうち止めよう」と自分を甘やかしてきた結果、51歳では臨月時の体重を上回る人生最大の体重に!!  このままでは、命が危ないという危機感で身体を変えようと、決断しました。食事に気を使いトレーニングを取り入れることで、少しずつですが体に変化が起き始めています。 私の体験をお伝えすることで、「でも○○だから・・」と、何度もダイエットに挫折したあなたの勇気となり、ボディメイクに踏み出すきっかけとなれれば嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。