体の中からキレイに!【腸活】の驚きの効果と正しいやり方

腸は消化の働きを整え、効率の良いエネルギー吸収と腐敗物の排出を行うとても大事な人間の臓器の一つです。

特にダイエットを行なっている人には、腸内環境を意識している人が多いのではないでしょうか。

今回はそんな腸の環境を整えて、便秘の改善やダイエットに役立つ腸活の正しい方法や効果について詳しく解説していきたいと思います。

 

 

【腸活】=腸内に【善玉菌】を増やして腸を元気にすること!

腸活とは、腸内の善玉菌を増やして腸内環境を整え、善玉菌が働きやすくすることを言います

善玉菌は、感染を予防したり有害な物質を体外へ排出する際の手助けを行います。

腸内には善玉菌の他にも、体に害を及ぼす悪玉菌と呼ばれる菌が存在します。この悪玉菌が多いと体調が優れなかったり便秘になったりといった不具合を起こしてしまいます。

特にダイエットをされている方は、排便の調子が悪いと食事制限などをしていても思ったように効果が現れません。

そのため、しっかりと腸内環境を整えて善玉菌を増やすためにも、腸活が大事になってくるのです。

 

 

腸活で得られる5つの嬉しいメリット

腸活には、5つの嬉しいメリットがあります。

  • 便秘が解消される
  • 体の免疫が整う
  • 肌や髪がキレイになる
  • 肥満の予防になる
  • ストレスに対して耐性がつく

以下からで、一つずつ解説していきますね。

 

 

腸活で得られる嬉しいメリット1.便秘の解消

腸活を行うと、腸内環境が良くなり善玉菌が増え、それにより便秘のもととなる悪玉菌が減ります。

そうなることで、腸内の無駄なものはしっかりと体の外へ排泄されるようになり、便秘が解消されるのです。

特に便秘に悩まされている方は、医者にかかると腸活を行うようにと指示されることが多いので、どれだけ効果的かお分りいただけると思います。

 

 

腸活で得られる嬉しいメリット2.免疫力アップ

腸内環境が体の免疫力に大きく影響しているのは意外かもしれませんが、腸内環境(特に善玉菌)は免疫力に大きく影響しています。

腸内に善玉菌が増えることで免疫力がつき、風邪や食中毒などの予防にもなると言われています。

これは、腸内の善玉菌が短鎖脂肪酸と呼ばれる物質を生み出し、その物質がウィルスや最近などの病原菌の腸内への侵入を防ぐ役割を果たしてくれるからです

普段からしっかりと腸内環境が整っていれば、病気になる心配も減るということです。

 

 

腸活で得られる嬉しいメリット3.肌や髪がキレイになる

肌のかさつきや髪の痛みなどは、活性酸素が原因と言われています。

活性酸素は物質を酸化させる力が強く、体内の有害物質やウィルスを攻撃する働きをします。しかし、増えすぎると正常な細胞も攻撃し酸化させてしまい、この酸化が肌のかさつきや髪の痛みにつながります。 

この活性酸素は、激しい運動や強いストレスを受けた時に発生しますが、腸内に生息する腸内細菌には活性酸素に対抗する力を持っています。

 

キレイな髪を目指す人にはこの記事がおすすめ!

美容師直伝!美髪になれる5つの方法

 

 

腸活で得られる嬉しいメリット4.肥満の予防になる

腸の働きが弱ってくると、短鎖脂肪酸と呼ばれる善玉菌が生息するために必要な物質の発生が少なくなってきます。

そうなると体の代謝が低くなり、基本的な新陳代謝も低くなってしまいます。

短鎖脂肪酸が体内にたくさんあることで、脂肪の燃焼をサポートし腸内環境を整えるために必要な善玉菌が活動しやすくなります。

この短鎖脂肪酸が減ってしまうと善玉菌も減ってしまします。善玉菌が減ることで、体内のエネルギー燃焼効率が悪くなり腸内環境も悪くなるので、異物を排出する回数も減り代謝がどんどん落ちるわけですね。

こうなると、1日に消費するエネルギーが少なくなり肥満になりやすくなります。

しかし、腸活でしっかりと腸内環境が整っている状態であれば、短鎖脂肪酸の発生も良くなり基本代謝も上がるのです。

 

 

腸活で得られる嬉しいメリット5.ストレスの軽減になる

腸活を行うことにより、幸せホルモンと呼ばれる神経伝達物質のセロトニンの発生が活発になります。

そうなることにより、ストレスの軽減につながります。

 

 

腸活の正しいやり方と5つのポイント

腸活と聞くと、「ヨーグルトを食べればいいんじゃないの?」と考える方が多いようですが、それだけではありません。

正しいやり方としては、以下の5つのポイントが大事になります。

  • 食生活の改善をしよう
  • 寝起きにコップ一杯の水を飲もう
  • インナーマッスルを鍛えよう
  • 入浴で身体を温めよう
  • 睡眠をしっかりと取ろう

以下からで、一つずつ解説していきます。

 

 

腸活の正しいやり方ポイント1.食生活の改善をしよう

腸活で一番大事なのは、しっかりとした食生活への改善です。

普段から高カロリーな食事ばかり続けている人は、低カロリーな食事に切り替えることで腸にかかる負担を減らし、腸内環境の改善に役立ちます。

また、たんぱく質や脂肪分の多い食事をしている方も同じく腸に負担がかかるので、気をつけた方が良いでしょう。

腸活には、低カロリーでたんぱく質や脂肪分の少ない食事を心がけ、それを習慣化することが大切なポイントになります。

 

質の良い健康的な食生活を知りたい方にはこの記事がおすすめ!

アンチエイジングは食生活の改善が有効!40代からでも間に合う3つの方法

発酵料理家が教える健康になれる夕食メニュー4選

 

 

腸活の正しいやり方ポイント2.寝起きにコップ一杯の水を飲もう

腸内の水分不足は、便秘の原因にもなっています。

特に寝起きは、寝ている間に水分を失っているので体が脱水症状を起こしている状態です。

身体に水分を送り込んで活発に働かせるためにも、寝起きにコップ一杯の水を飲むようにしましょう。

 

 

腸活の正しいやり方ポイント3.インナーマッスルを鍛えよう

運動不足で腹筋が弱っていると、腸内の不要な便を排出する力が弱まります。

適度な運動を行うことにより、腸内にある不要な便の排出をサポートし体の状態を良くすることにつながります。

運動する際には腰回りのインナーマッスルや、腹筋・背筋をバランスよく行うと良いでしょう。

 

腰回りの筋トレ方法ならこちらの記事がおすすめ!

【サッカー長友選手】フロントブリッジのプランクで体幹を鍛える?やり方と4つの効果

 

 

腸活の正しいやり方ポイント4.入浴で身体を温めよう

忙しい今の時代、毎回シャワーで済ませがちですが、しっかりと湯船に浸かることによりリラックス効果や腸内環境を整える効果を得ることができます。

腸が冷えると血流が悪くなり臓器の働きも低下しますが、お風呂に入ることで血行が良くなり腸の働きも良くなります。

また、お風呂に入ることで体の深部体温(脳や内臓)が温められ、その後ゆるやかに冷えることで快眠を得ることができます。

お風呂に入るタイミングとしては、睡眠時間の1〜2時間前が最適とされていますので是非とも実践してみてください。

 

 

腸活の正しいやり方ポイント5.睡眠をしっかりと取ろう

腸の活動が一番活発なのが、寝ている時だと言われています。

ダイエット中の人が睡眠不足などに陥ると、腸内の働きが弱くなりしっかりとした効果が得られないのはそのためです。

腸の働きを助けるためにも、質の良い睡眠をとるように心がけましょう。

 

 

しっかり睡眠をとるために、こちらの記事もおすすめ!

【編集部実践済み】これで熟睡できる!5つの習慣と快眠にお勧めのレシピ5選

【連載】睡眠の質を劇的に高める睡眠習慣”快眠12カ条”

 

 

腸活で体の中からキレイになろう!

腸活の正しい方法まとめ

  • 食生活の改善をしよう
  • 寝起きにコップ一杯の水を飲もう
  • インナーマッスルを鍛えよう
  • 入浴で身体を温めよう
  • 睡眠をしっかりと取ろう

腸活は便秘の改善に以外にも、免疫力のアップや肌がキレイになるなど、嬉しいことばかり!

また、これからダイエットをしようと考えている方にも腸活はとても有効な手段なので、是非とも上記で紹介した5つの正しい方法を実践してみてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA